×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

GWのお礼とお詫び

今年のGW、4月の後半より5月前半、
好コンディションが続くバリ島の海に、
ほぼ毎日、途切れることなくゲスト様を
ご案内することができました。


遊びに来て頂いた皆々様、
本当にありがとうございます!


そして、フルブッキングの為、
今回ご一緒できませんでした皆々様、
大変申し訳ありませんでした。


当サービスはフルブッキングになることが
多いのですが、
何故かと申しますと・・・

私達のダイビングに対する考えとしまして、
ファンダイブにしても、体験ダイブにしても、
そして、シュノーケリングにしましても
少人数制を徹底しているからです。


もちろん、他のショップさんも少人数制を導入
しているところは沢山ありますが、
当サービスでは、
場合によっては
マンツーマンでお連れしているからです。

ゲストのストレス(不安)を事前にメール等で
確認したり、ご希望を聞いたりして、
少しでもストレス無く楽しんで頂ける配慮を
形にしたものだと思っています。


くらげ村のメインのイントラは2名です。
(たまにフリーランスガイドをお願いしています)
例えば、ゲスト様が2名として、
1名がファンダイブ、1名が体験ダイブなら、
もうこれでフルブッキングとなる日もあります。


ダイバーさん一人一人の好み、スキルレベル、
抱えているストレスは、全て違います。
人数が多すぎると、
ゲスト一人一人と向き合う時間が少なく、
その方にとっての“楽しい”ダイビングを
配慮できないかもしれません。

海の中で、“安全”に“楽しく”潜ってもらう
為にも、一度に大人数を連れて行くことは
私達の考えとしては、できません。


これはシュノーケリングにも言える事で、
いくら手軽に楽しめるシュノーケリングでも、
最初は“怖い”と思う人も、
私達の経験上、かなり多いです。

ストレスを少しでも取り除いて、
楽しいシュノーケリングをしてもらう為、
やはり少人数でのご案内をさせて頂いてます。



これは、私達が推奨・実践する
「スローダイブ」スタイル です。



できるだけ多くの方を
私達のガイドでご案内したいと
思っているのですが、
こういった経緯により、
フルブッキングが多いのです。
どうかご理解頂ければと思います。


ご予約、お問合せは、
なるべくお早めに、
メールにて頂けたら幸いです。


遊びに来て頂いた皆々様、
本当にありがとうございます。


フルブッキングの為、
ご一緒できなかった皆々様、
大変申し訳ございませんでした。
重ねてお詫び申し上げます。

是非、次回、お問合せ頂けたら幸いです。


最後までお読み頂き、
ありがとうございました!


 情報提供:バリ島ダイビングサービス jellyfish divers village
        バリ島シュノーケリングガイドサービス Jack Knife BALI


                                  <バリ島ダイビングメニューに戻る
                <バリ島観光情報『バリ島じゃらんじゃらん』 TOPページに戻る