×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スローダイブ 私達のポリシー

〜2周年を記念して、書いてみました。〜

先日、当バリ島ダイビングサービスの
真骨頂とでも言うべき、
『スローダイブ』にご理解を頂き
遊びに来てくれたゲスト様ご夫婦が
いらっしゃいました。


お二人とも還暦をまわってましたが、
お元気な方で、奥様は現役300本ダイバー。


そして、旦那様ですが、
随分と前にライセンスを取得されてましたが、
ミミヌキがうまく出来ない為、
潜りに行ってもしんどいだけで
「あまり面白くない」という状態でした。
その為、本数も少なく、ブランクもあります。


そんな折、私達のスローダイブスタイルが
目に止まったのです。




では、私達が実践する『スローダイブ』とは?

 ・無理をしない、させない
 ・その方のスキルに合わせたダイビング
 ・安心と安全
  こういった事を総称しています。


 例えば、
 ダイビングのライセンスを取られて間もなく、
 「ちょっと怖いなぁ」と思っていたり、
 経験のある方でも、
 「ミミヌキが遅くて・・・」とか、
 「中性浮力が上手く出来なくて・・・」とか、
 「大人数で潜ると、足を引っ張る・・・」とか、
 ダイビングへの不安やストレスは、

 人により様々。
 でも、多かれ少なかれ、
 皆さんが思っている事だと思います。
 初心者ダイバーさん、ブランクダイバーさん、
 体験ダイビング希望の方は、特に。


 スローダイブとは、

 私たちの現在までの経験、知識を活かし、
 様々な不安やストレスを
 抱えているダイバーさんに、不安要素を
 出来るだけ取り除き、リラックスしてもらい、
 “楽しい!”と思ってもらえるよう、
 説明やフォロー、スキルアップのお手伝い、
 アットホームでハートフルな雰囲気作りなど、
 ゲスト様を第一に考えた、
 私たちのこだわりのスタイルです。




さて、このゲスト様ご夫婦ですが、
今回の場合の私達のシフトは、
奥様にガイド1名がつき、しっかりガイディング。


そして、旦那様にも専属でガイド1名つき、
フォロー&スキルアップ&ガイディング。


大人数でダイビングにお連れしている
ショップさんでは難しいかもしれません。


しかし、スローダイブスタイルでは、
そのゲスト様がいかにリラックスして頂け、
安全に楽しんでもらえるかを優先した、
当然の配慮です。


1対1でお話できるからこそ、
その方にあった陸上でのブリーフィングや
アドバイスをすることができ、
実際のダイビングでも、
フォローの仕方を変える事で、
安全に、リラックスしながら、
ダイビングスキルを向上できて、
バリ島の海を楽しんでもらえるのです。



その結果、、、



バリ島 くらげのjalan-jalan-スローダイブ1
お二人でバリ島の海を楽しんでもらえました!


バリ島 くらげのjalan-jalan-スローダイブ2
奥様の300本記念も海中でお祝いできました!


バリ島 くらげのjalan-jalan-スローダイブ3

見よ!この笑顔!この余裕!


海から上がってから、ご夫婦でダイビングの
話で盛り上がっているのを見て、
ご案内して、本当に良かったと思います。


「スローダイブ」は、
あの生物が見たい!というゲスト様や、
プライベートにのんびり遊びたいゲスト様など、
安全なダイビングをベースに様々な形で、
ダイビングを楽しんで頂けるスタイルです。



インストラクター歴10年を過ぎ、
当サービスはグランドオープンより
丸2年経ちました。
日本で、そして今はこの地でやっていけるのは
応援してくれる皆々様のおかげです。
そんな温かい皆々様がいる限り、
私達は、このスタイルにこだわり、
これからも実践していこうと思います。


これからも
バリ島ダイビングサービス
「jellyfish divers village」
通称くらげ村を
どうかよろしくお願い致します!


長文にて失礼致しました。
読んで頂き、本当にありがとうございました。


 情報提供:バリ島ダイビングサービス jellyfish divers village
        バリ島シュノーケリングガイドサービス Jack Knife BALI


                                  <バリ島ダイビングメニューに戻る
                <バリ島観光情報『バリ島じゃらんじゃらん』 TOPページに戻る